第1回地球市民ピースフェスティバル 脳教育シンポジウム – 李承憲学長特別講演

 

ニュージーランドケリケリで開かれた

地球市民ピースフェスティバルの第3部に行われた

脳教育シンポジウム、「脳と地球市民、私たちの未来」の

李承憲学長特別講演を用意しました。

 

今回のシンポジウムは、持続可能な人類と地球の未来のために

脳医学や人間性教育分野などの第一人者が参加して発表する時間を持ちました。

 

この日「脳と地球市民によって人類と自然の価値を取り戻す」をテーマに

基調講演を行った李承憲学長は

体と心の土台である脳を活用する脳教育によって

自分の価値を見いだすことが大事だと話ました。

自らの価値を見いだせば、自分が自然だということに気づけると言われました。

 

また、これにより、自然との関係を回復し、地球を考える地球経営者のマインドを持って

国や人種、宗教や理念を超えて

地球市民、地球経営の時代に進むべきだと強調しました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。